週末ランナーが柴又100Kでサブ10を達成するブログ

【第1部】「故障あけから短期サブスリーへの道」に続き、【第2部】として、週末ランナーが柴又100Kでサブ10を達成するまでの過程を記します。おっさんランナー。故障しがち。コミュ障。2017年つくばマラソンで運よくサブスリー達成。

 2018年 佐倉朝日健康マラソンレポ④キャロットパウンドケーキ~ゴール

【前回まで】

2018年 佐倉朝日健康マラソンレポ①前日~2kmまで

http://bendertone0.hatenablog.com/entry/2018/03/26/233556

2018年 佐倉朝日健康マラソンレポ②2km地点(団体交渉~ストライキの行方)

http://bendertone0.hatenablog.com/entry/2018/03/27/211505

2018年 佐倉朝日健康マラソンレポ③ 接地と着地衝撃

http://bendertone0.hatenablog.com/entry/2018/03/28/211645

 

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

右膝の外側に痛みが\(^o^)/ランニングオワタ

えええ、去年と同じところで\(^o^)/
残り約17km。

 

止まったり歩いたりしながら先へ進んでみる。

大丈夫、とりあえず痛みはない。

ストライドを狭くして気持ち早めに歩いてみる。

大丈夫、早歩きでも痛みはない。

 

ガーミンで速度を確認すると10:30/kmくらい。

 

脚の状態を確認しながら止まったり歩いたりしているうちに26km通過。

 

ガーミンの経過時間は丁度3時間だった。


制限時間6時間まで残り半分の3時間。

10:30/kmで歩き続ければ、残り約16.2kmで170分くらい?
それなら関門も通過できて、10分を残してゴールもできる。

 

一筋の光明が射した。 

 

ここから歩き続けて行けるところまで行こう。

 

ただし慎重に歩かなければならない。
歩いていても痛むようになったらそこで本当に終わり。

 

慎重に歩く。ただただ歩く。ひたすら歩く。

 

印旛沼沿いの桜並木のコースを歩く。

 

一昨年は一分咲き、去年は大撃沈して確認する余裕がなかったけど、
今年は例年より早い開花宣言が出されているくらいだったので
五分咲き~八分咲きの桜を堪能できた\(^o^)/思いっきり歩いているし

f:id:bendertone0:20180328120105j:plainf:id:bendertone0:20180328120129j:plain

 

すぐ近くからウグイスの鳴き声が聞こえてきた。

 

こんなところをのんびり走れたら楽しいだろうなと
慎重に歩きながらぼんやりと考えていたら
「古希記念」のノボリを背負ったランナーの方に抜かれた。

 

下り坂でパスされて、その後パスし返していたけど、
歩いているうちにまたパスされることになった。

 

相変わらず安定したしっかりとした足取り。

 

みるみる小さくなっていく。

 

70歳になってもあんなに走れるのか。

 

今の自分は故障して歩くことしかできない。

 

走ることと同じくらい怪我の予防にも
もっと取り組もうと改めて思った。

 

労働組合一同(-_-メ)
約束だからな

 

\(^o^)/
承知いたしました!

 

脚は徐々に重くなり、じわじわと違和感が増していくけど、
すぐに痛みに変わるほどではない。

 

最後までもってくれと祈りながら
なんとか無事に34km地点の第三関門突破\(^o^)/

 

あと少しだ。

 

逸る気持ちを抑えながら慎重に歩き続け、
ついに38.5km地点のエイドに。

 

探す。

 

あった\(^o^)/

 

キャロットパウンドケーキ\(^o^)/

f:id:bendertone0:20180328120152j:plainf:id:bendertone0:20180328120222j:plain

 

キャロットパウンドケーキ担当のおじ様に
「頂きます!」と言いながら一つ手に取って
口に放り込む。

 

美味!

 

優しい甘みが疲れた体に染みわたるし、
さくっとした少し硬めの生地で食感も楽しめる\(^o^)/

 

3年目にしてようやく食べられたと感激していると、
制限時間ぎりぎりの終盤ということもあってか、
「好きなだけ食べていってよ!」とおじ様から有難いお言葉が。


「え~、良いんですか~」と申し訳程度の遠慮アピールをしながら

がっっつり手に取る\(^o^)/


すると隣のクロワッサン担当のおば様から
「こっちも食べていきなよ!」と声を掛けられる。


断る理由はないので「ありがとうございます!」と
クロワッサンを一つ手に取ると、「こっちのチョコも食べなよ!」
チョコクロワッサンもお薦めされる\(^o^)/
断る理由は(略


するとキャロットパウンドケーキ担当のおじ様に「水も飲みな!」と
紙コップに入った水を渡される。


至れり尽くせりの波状攻撃や\(^o^)/

 

ありがてえありがてえ。

 

優しさが身に染みるぜ。

 

エイドの端に移動して3分ほど堪能して、再び歩き出す。

 

ここから10:30/kmのペースで歩き続ければ
数分残しで制限時間前にはゴールできる筈。

 

急がないといけないけど、急ぎ過ぎて脚に負担をかけると
何が起きるか最後まで分からない\(^o^)/

 

慎重に歩み続ける。

 

最後の急坂も慎重に上る。

 

そして競技場に。

 

ああ、戻ってこれた。

 

2kmで右膝に違和感を覚えた時はどうなるかと思ったけど、
ゴールできそうで良かったと安堵しながらゴールゲートへ向かう。

 

そしてゴール。

5時間55分20秒(グロス)

 

フルマラソンで自己ワーストタイムだし、
2度とやってはいけないような馬鹿をしたと自覚はあるけど、
良い意味でも悪い意味でも思い入れのある大会で
最後は酷い痛みを感じることがない状態でゴールできたので
とりあえず安心した。\(^o^)/こんな無理は2度としません。

 

妻にマラソン禁止令か離婚届を出されてもおかしくない\(^o^)/

 

美味しかった、キャロットパウンドケーキ\(^o^)/

 

ありがとう、佐倉朝日健康マラソンm(__)m 

 

2018年 佐倉朝日健康マラソンレポ⑤ 総括 へ続く