週末ランナーがチャレンジ富士五湖4LAKESでサブ10を達成するブログ

【第1部】「故障あけから短期サブスリーへの道」に続き、【第2部】として、週末ランナーがチャレンジ富士五湖4LAKESでサブ10を達成するまでの過程を記します。おっさんランナー。故障しがち。コミュ障。2017年つくばマラソンで運よくサブスリー達成。

アップダウン対応ラップ表とえちごくびき野100kmマラソンレースプラン\(^o^)/

さて、来週に迫った「えちごくびき野100kmマラソン」ですが、
先日激闘が繰り広げられたばかりの丹後ウルトラと
累積標高の点から同じくらいの難易度と一部で言われています。

 

コース自体は少し調べると前半と後半は同じくらいの難易度と言われているみたいですけど、

前半は上り基調で2つの峠、後半は下り基調で3つの峠なので納得です\(^o^)/

 


コース図↓

f:id:bendertone0:20180825214331j:plain


累積標高は1300メートルくらいで、
そこそこアップダウンのあるコースなので、
ペースをどうするかが悩ましい。

 

そんなときに頼りにさせてもらっているのが

「ちょろずやさん」さんの【アップダウン対応】マラソンラップ表!です。
※すみません、無断リンクです。


【ざっくりとした使用手順】

 

(1)ルートラボで大会のルートを探す。

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/

f:id:bendertone0:20180930130835j:plain


※有名なマラソン大会だとだいたいあります。
ある程度アップダウンのある大会のルートラボのアドレス↓

 

えちごくびき野
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=21d7f6c7582ba8405f27a2ca225e975c

野辺山ウルトラ100km
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=9e118eae5fd6491a9f38b46ecaed0f88

飛騨高山ウルトラマラソン100km
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=0f2b8af69fe00df5b1bd399d285e56f3

四万十川ウルトラマラソン100km
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=81a983d263b1f868ddf65654c14a8e20

丹後歴史街道100kmウルトラマラソン
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=c0035a1f029e3147450641ebdc76a3d5

チャレンジ富士五湖2015(100km) 

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=42e4d0fb2ec98ec5098785f79153a766

チャレンジ富士五湖118km

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=dbeb6c3a35edc9f5889051d650a329a6


(2)「ちょろずやさん」の【アップダウン対応】マラソンラップ表
にアクセスして各種条件を入力。

chorozuya.com


ルートラボのアドレス

(該当ルートのURL欄のアドレス、もしくは(1)のアドレス)を入力
②各種条件を入力
③「ラップ表を作成」のボタンをクリック

f:id:bendertone0:20180930130813j:plain

 

 

(3)ラップを確認し、その通りに走る

 

ね?簡単でしょう?

f:id:bendertone0:20180930130515j:plain

(c)ボブ先生の絵画教室

 簡単ではない\(^o^)/

 


ラップ表で1km平均のある程度の勾配も分かるので、
練習コースの勾配がわかっていれば、
大体これくらいだなーというのも分かります。

 

えちごくびき野だと、最大でも9%前後の勾配みたいなので、
(短期でヘアピンカーブの内側だともっときついかもしれませんけど\(^o^)/)
おそらくヤビツ峠の9%くらいと同じくらい(?)。

 

それなら何度か走っているし、
それ以上の勾配も経験しているので
必要以上に恐れるに足らず\(^o^)/と無理やり鼓舞

 

人間は分からないものに不安や恐怖を覚えるといいいますが、
とりわけビビりの私はそうなので、
可能な限りレース前に同じようなことを体験して
不安をできるだけ減らしたいのです\(^o^)/岩本さんの「レースはトレース」の至言


とりあえずサブ10を達成するためにはどんなペースで走ればいいか等、
幾つかシミュレーションしたりもしましたが、
現在の走力ではもっても50kmまで、
無理をしすぎると下手するとリタイアにもなりかねません\(^o^)/

とりあえずは@5:30で進みつつ、きつそうなら徐々に
ペースを落としながら調整して完走を目指します\(^o^)/

何かの間違いでペースがそれほど落ちずにソフトランディングできたとしても
11時間前後くらいでしょう\(^o^)/それでもできすぎ

 

来週末の天気予報は雨の上、
台風25号が発生してこちらに向かうみたいなので
ラソンどころではないかもしれませんが、
とりあえず体調を整えつつ備えようと思います\(^o^)/