週末ランナーが柴又100Kでサブ10を達成するブログ

【第1部】「故障あけから短期サブスリーへの道」に続き、【第2部】として、週末ランナーが柴又100Kでサブ10を達成するまでの過程を記します。おっさんランナー。故障しがち。コミュ障。2017年つくばマラソンで運よくサブスリー達成。

仕切り直しと適者生存①~町山智弘さんのアメリカ映画特電~\(^o^)/

平日は30~60分のエアロバイク、
土日は10km、2時間弱のウォーキング\(^o^)/

 

腰はだいぶ良くなってきたけど、
知らず知らずに無理して故障が長引いても仕方がないので、
6月いっぱいはエアロバイクとウォーキングに徹する予定です\(^o^)/

 

ウォーキング中は久しぶりに、
映画評論家である町山智弘さんの
アメリカ映画特電」を聞いていました\(^o^)/

 

アメリカ映画特電」は、映画、漫画、アニメなど多くの関係者が聞いていたと言われ、
進撃の巨人」の作者、諫山創さんも影響を受けたと語っているポッドキャストです。

 

諌山さんは連載初期から町山さんのファンを公言していたこともあり、
実写版映画「進撃の巨人」の脚本家として町山さんを指名したりもしています。

 

ただ、残念ながら実写版映画がダメ映画として炎上するくらいの酷いできだったので、
脚本を担当した町山さんが槍玉にあげられることが多いです\(^o^)/

 

でも、いろいろ調べてみると典型的な「船頭多くして船山に登る」状態で、
町山さん一人が戦犯扱いされるのは気の毒のような気もします\(^o^)/

 

この辺の裏話は ↓ のブログに詳しく載っていて面白いです。

d.hatena.ne.jp

無断転載なので問題があるようでしたら消しますm(__)m


しかしながら日本有数の映画評論家である事実は変わりはなく、
ポッドキャストの内容は面白くてためになります。

 

例えば、【町山智浩のアメリカ映画特電】ヘンなゾンビ映画『ゾンビーノ』 では、

以下の興味深い内容が盛りだくさんです\(^o^)/

 

・ゾンビの巨匠「ジョージ・ロメロ」の自宅を実際に訪問してインタビューしたところ、
ゾンビの元ネタはリチャード・マシスン「地球最後の男」と分かった

 

・「地球最後の男」の話は、多数派で正常だと思っていたら、時代の変化についていけず、
いつの間にか少数派として異常なものとして扱われ、社会に取り残される恐怖を描いている。
ゾンビ以外にも、古今東西あらゆる創作物のネタになっている。
藤子不二雄の短編でも元ネタにされている\(^o^)/

↓ 地球最後の男のあらすじ。わずか10行程度で内容がわかります。

https://ja.wikipedia.org/wiki/地球最後の男#あらすじ

 

・1978年に製作されたアメリカ映画『ゾンビ』(原題"Dawn of the Dead")で有名なシーン
「ショッピングモールに群がるゾンビ」は、ショッピングモールの普及による大量消費社会への警鐘を鳴らしている。

 

・歴代ゾンビ映画のテーマは何か?

 

・フランス人の小説家「ピエール・ブール」が戦争中に日本軍の捕虜になり、その経験をもとに
猿の惑星」を書いた。なので、猿=日本人。
(※昔は定説でしたけど、今は日本軍の捕虜になった事実はなく、猿=日本人説は信ぴょう性が薄くなっているみたいです\(^o^)/)

などなど。

 

 


今は更新が止まっていますけど、全部で100回近くはあり、
以前はよく聞いていたので、久しぶりにウォーキング中にでも聞きなおそうと思っています\(^o^)/

 

ちなみに、ゾンビ映画なら

タランティーノと肩を並べるくらい映画オタクとして知られる

エドガーライト監督の「ショーンオブザデッド」が、

くだらないネタが満載の笑える馬鹿映画で大好きです\(^o^)/

www.youtube.com

 

 

しかし、あれですね、多数派だと思っていたら、いつの間にか少数派になる、
当たり前だと思っていたら、いつの間にか当たり前ではなくなる、
そういった変化に対する恐怖はいつの時代でもあるんでしょうね。

 

なので変化に対してうまく試行錯誤して適応する力が求められるという\(^o^)/

 

ラソンでも、良いとされる練習方法はあるていど確立していたとしても、
設定する目標タイム、環境の変化等で、自分で少しずつ練習方法を変化させながら、
うまく適応していく必要があるんでしょうけど、
ブログを書いている方々はうまく適応されている方ばかりなので、
そういう意味ではブログは走力向上につながるんだろうなーと改めて思った次第です\(^o^)/私ももう少し意識的に適応力を高めます

 


★今週のどうでもいい話\(^o^)/

 

金曜日に映画「ズートピア」を放送していましたね。


サスペンス要素もありつつ、

大人から子供まで楽しめる王道の話で面白かったです\(^o^)/

 

一部界隈で「汚いズートピア」と言われている
漫画「ビースターズ」も好きです\(^o^)/

f:id:bendertone0:20180616225826j:plain

 

肉食獣と草食獣がともに通う学校内部で
食殺事件が起こるところから物語が始まり、
ウサギのベッドシーンとか草食獣の肉が売買される裏市があったり、
奇麗事だけではない光の当たらない陰の部分も隠さず描かれているのですが、
だからこそ光輝く部分もあり、その対比がすごく面白いのです\(^o^)/

 

ちなみに作者は刃牙シリーズでおなじみ板垣恵介氏の娘さんの板垣 巴留さんです\(^o^)/

 

板垣 巴留さんは美大で映画の勉強をされていたということもあり、
センスの塊です\(^o^)/

 

 

 

次回更新予定 6/24 23:59
仕切り直しと適者生存②~龍が如く0は傑作やで\(^o^)/~

柴又100K総括/向き合うことと挑むこと等\(^o^)/

柴又100Kから一週間。

 

走られた皆様、お疲れさまでした!

 

レポを読ませてもらいましたが、
ただでさえ尋常ではない距離のウルトラマラソンに、
様々なトラブルに見舞われつつも真摯に向き合う姿に、
たとえ結果がどうであれ、一様に胸が熱くなりました!

 

限界に到達できるのは挑戦した人だけで、
少なくとも前へ進まなければ
限界に到達することさえできないのですから\(^o^)/

 

そういう意味では、今回のDNSは割り切っていますが、

私は何で走れなかったのだろうかと多少の悔しさを覚えたのも事実\(^o^)/

しっかりと完治させて、いずれサブ10を達成するモチベーションにします\(^o^)/

 

一応、今後のために振り返りと総括\(^o^)/


あまりネガティブなことを書くのもどうかと思いますけど、
成功要因はひとそれぞれでも、失敗要因は共通することが多いので、
反面教師としては役立つと思うので書いてみます\(^o^)/しくじり先生好きでした

 

2月の頭に腸脛靭帯を故障して、完治するまで3か月\(^o^)/

ようやく完治したと思ったら、「何の予兆もなく」、
足底筋膜、腰に深刻なダメージをうけ故障\(^o^)/

以前までの故障と違い、なかなか完治せず\(^o^)/

 

ここでやっと、以前と違い、故障個所の問題というよりも、
故障しやすく、完治しにくい体になっていると気づく\(^o^)/

 

思い当たるのは睡眠不足\(^o^)/
あとはストレスも考えられますけど、それは以前からなので\(^o^)/

 

昨年の11月にフルマラソンは一区切りがついたので、
やりたいことに本腰を入れるべく、
睡眠時間をごっそりと削って、平均4時間半以下に\(^o^)/

 

もともと睡眠の質は良くないのですが、
質・量ともに悪くなる\(^o^)/

 

回復力<ダメージ

になると故障になるのは周知の事実で、
私の場合は、強度の高い練習をしすぎた、
ウルトラマラソンで距離耐性がなかったというよりも、
睡眠不足等でダメージを上回る分だけの
回復力がない状態がここ半年続いていたことが要因の可能性が高いです\(^o^)/

 

仕事が忙しくなり残業が増えた、
いろいろな要因で睡眠の質・量が悪化した、
バランスの取れた食生活をしなくなった等で、
回復力が落ち込んでしまうと
練習の強度を上げなくても、むしろ減らしても、
故障してしまうリスクはあるという\(^o^)/

 

ちょっと自分の体力を過信しすぎていたかもしれません\(^o^)/

 

幸いなことにやりたいことも一区切りつき、
あとは慎重にルーティンで回していけば何とかなりそうなので、
少し前から6時間は睡眠時間を確保するようにしています\(^o^)/

これで少しは改善すればいいのですけど\(^o^)/

 

市民ランナーのメリットの一つは、適切な目標なら、
時間と環境が許せば、何度でも挑戦できるということでしょう\(^o^)/

 

振り替えってみても今まで順風満帆にいくことは少なかったですし、

諦めが悪く、負けず嫌いという人間ですので\(^o^)/、

当面の目標はウルトラサブ10は継続しつつ、

腰と足底筋膜炎が完治するまでは、
エアロバイクとウォーキングで慎重に様子を見ながら、
とりあえず10月頭のえちごくびきの100Kの準備をします\(^o^)/

 

そしてタイトルは戒めのため、

サブ10を達成するまではこのままで続行します\(^o^)/

 

来年、柴又リベンジが濃厚ですけど、

その前に何かの間違いでサブ10を達成できれば、

林道、坂祭りの大会に出てみたい気もします\(^o^)/ 

 

引き続きよろしくお願いします。\(^o^)/

 

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

龍が如く0」のプレイ動画を少しずつ見ているのですが、
シナリオが面白すぎてやばいです\(^o^)/

 

私は喧嘩を止めに入って殴られたことはあっても、

人を殴ったことはない人間ですが(当たり前)、
ノワールものは好きで、映画や小説等、

ジャンルを問わずついつい見てしまいます\(^o^)/

 

ハードボイルド小説の第一人者、馳星周さんが監修した1や2よりも面白く感じます。

 

バブルという狂乱の時代で、カラの一坪という不動産をめぐり、

様々な思惑が交錯して二転三転するストーリーの中で、
青臭い理想と非情な現実の間で翻弄されながら、
理想を求めて進む主人公たちがかっこいいのです\(^o^)/
ノワールものなので最後は幸せになれずに、

ひどい目に合うことは決まっているのですけど\(^o^)/

 

敵役も魅力的で、「顔面凶器」の異名をとる

俳優「小沢 仁志」さんをモデルとした久世という登場人物が、
何度も何度も主人公の前に立ちはだかる姿がクレイジーで印象深かったので、

画像を貼っておきます\(^o^)/
ランブログに似つかわしくないかもしれませんが、

今の心境と少し重なる部分もあったので\(^o^)/

 

最後まで”張り続けられなかった”ヤツが負けるんだよ

f:id:bendertone0:20180610171634j:plain

指の1本や2本無くそうが

f:id:bendertone0:20180610171645j:plain

阿波野や渋澤にカシラとられようが

そんなことは構やしねえんだ…

f:id:bendertone0:20180610171654j:plain

命ある限り 何度でも這い上がってやる

f:id:bendertone0:20180610171706j:plain

 

怖い\(^o^)/

「顔面凶器」の異名は伊達ではない\(^o^)/

 

けど、映画「仁義なき戦い」がヤクザの抗争を描きながら、

その実、組織や戦争のメタファーとして描かれているように、

ノワールものは生存を脅かすものとどう向き合うかという点が

随所に織り込まれていたりして面白かったりします。

 

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

★今週のどうでもいい話

そういえば昨日、「海街diary」をテレビで放送していました。
漫画も全部読んでいます\(^o^)/

 

豊かな自然があふれる鎌倉を舞台に、
そこで生活する人たちの日常が淡々と描かれている作品です。

 

作品のベースには、死や病や障害やお金や、
生きていくうえで折り合いをつけなければならない色々なことがあって、
それらに向き合って生きている人たちの、
強さや優しさや美しさも描かれていて
鎌倉の自然と相まってじんわり胸に染み入る味わい深さがあります。

 

吉田秋生さんの集大成といえる円熟した作品で大好きです\(^o^)/

 

 \(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

★今週のもろもろ

日常生活にそれほど支障はないけど、腰が痛い\(^o^)/

ので、負担にならない程度にエアロバイク\(^o^)/

焦らずにぼちぼちやっていきます\(^o^)/

柴又100K前日と大会関係Tシャツ\(^o^)/

うろ覚えですけど、海外のウルトラマラソンのレース前に、
以下のようなスピーチが行われたことがあるみたいです。


走ろうと決意した時点で勇者です!

スタートラインに立てた時点で勝者です!

それだけでも十分に偉大です!

そして、ゴールした後には、
別の何者かに変われるかもしれません!

心ゆくまで、このレースを楽しんでください!

 

明日の柴又100Kを走られる皆様、
7月中旬くらいの暑さになるかもという予報もあるので、
くれぐれも無理せず、楽しんできてください\(^o^)/

 

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

今年の参加賞のTシャツデザインは正直微妙ですけど、

フィニッシャー半袖Tシャツ(有料)のデザインは結構好きです\(^o^)/

f:id:bendertone0:20180602110740j:plain

 

というか、サブ10できていたらタイム入りで買っていた\(^o^)/

私は大会関係のTシャツで練習することに抵抗がないおっさんです。

 

納得のいくタイムが出たら

記念に買ってみてもいいかもしれません\(^o^)/

 

ちなみに、大会関係のTシャツで同じくらい好きなのは、

第5回飛騨高山ウルトラマラソンの国の天然記念物に指定されている

臥龍桜(がりゅうざくら)』をイメージしたデザイン。

 

f:id:bendertone0:20180602111056j:plain

 公式サイトの画像はちょっと粗くて見辛いですが、

最初に知った時は「なんてカッコいいんだ」と惚れこんだデザイン\(^o^)/

 

去年の真夏、めちゃくちゃ暑い日、

練習コースでゆるゆるとロング走をしているときに、

このTシャツを着た美ジョガーさんと何度かすれ違いました\(^o^)/

 

この暑い日にロング走?

すれ違うの3回目だけど20~30km走ってる?

飛騨高山ウルトラに関東から参加するって

ラソンバカ(誉め言葉)なのか

坂バカ(誉め言葉)なのか 

ウルトラバカ(誉め言葉)なのか

いずれにせよすげーなこの人\(^o^)/とか

色んな意味で驚きました\(^o^)/

 

デスボイスの女性や楽器を弾く女性と同じように、

5割増しで美しく見えました\(^o^)/

 

男女問わず頑張る人、

何かを昇華させようとする人は美しい、

と無理やり落ちっぽくして終わります\(^o^)/

 

次回更新予定 6/10(日)23:59 今後について\(^o^)/ 

柴又100K動画 / ボクシングと減量\(^o^)/

柴又100k関連で集めた情報を、来年以降のために載せておきます。

 

youtubeに昨年の動画を上げてらっしゃる方がいます\(^o^)/アリガテエアリガテエ。

 

★60Kの部

www.youtube.com

 

★100Kの部

www.youtube.com

 

 

 

以下のアドレスは↑の100Kの動画から、

該当の個所から始まるように時間指定したものです。

 

★未舗装路

①未舗装路(1.22km)【往路】1.1km~ 【復路】97.5km~
https://youtu.be/SBeVMAvzFyo?t=438

②未舗装路(0.79km)【往路】34.9km~ 【復路】64.2km~
https://youtu.be/SBeVMAvzFyo?t=13738

③舗装路(0.98km)【往路】42.1km~ 【復路】58.2km~
https://youtu.be/SBeVMAvzFyo?t=17813

ざっくり往復で6km、全体の6%が未舗装路。

※60kmの方は①のみ。

 

★主要エイド(100Kのみ)

杉戸町エイド
https://youtu.be/SBeVMAvzFyo?t=15585

蜂蜜と梅干で疲労回復したい

五霞町エイド
https://youtu.be/SBeVMAvzFyo?t=21013

ミニ冷やしうどん、トマトやスイカで後半戦に向けて
英気を養いたい。

※60KMの部は折り返し付近で

アミノバイタルの補給があるみたいです\(^o^)/

 

今年の私は無念のDNSですけど、

来週走られる皆様はくれぐれも無理をしすぎない範囲で

頑張ってください。陰ながら応援しております\(^o^)/

 

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

走れないと書くこともそんなにないので

ボクシングの話なぞしてみます\(^o^)/ 

 

ボクシングのWBAバンタム級タイトルマッチが先日行われましたが、
井上尚也選手はやはり物が違う。


あっさり三階級制覇\(^o^)/すごい

 

王者のジェイミー・マクドネル減量苦で本調子ではなかったという話はあるものの、
挑戦者の井上選手はそんな王者を試合開始直後の30秒ほどで分析し、

イケると判断したら、一気にラッシュをしかけて1Rでねじ伏せてしまうあたり、
その怪物ぶりををまざまざと見せつけてくれました\(^o^)/

 

「ボクサー=減量」というイメージは強いと思われますが、井上選手も例外ではなく、
前回までの1階級下のスーパーフライ時は試合ごとに約10kg、
今回の約1.4kg上のバンタム級では、約8.5kgの減量を強いられているそうです。

 

バンタム級に上げたことで随分減量が楽になったみたいですが、

それでも約8.5kgの減量\(^o^)/過酷

 

しかし、それだけ減量しているのなら、

普通にあと2階級は上げて5階級制覇もできそうですね\(^o^)/

f:id:bendertone0:20180526230310j:plain

下手するとライト級までで7階級制覇も\(^o^)/簡単ではありませんが

 

減量の方法としては、明治のザバスのサポートを受けているみたいで、
管理栄養士の助言をもとに減量しているそうです。

cocokara-next.com


あと、ミドル級で日本人初防衛を果たした村田諒太選手は(すごい\(^o^)/)、
ライザップのサポートを受けているみたいです。

単なる広告塔でなければ(失礼)、さすがに極端な糖質制限ではなく、
ちゃんとした指導のもと行われているはずです\(^o^)/

 

あと手軽にできて効果がありそうなのは、元世界王者の内山高志さんの
鍋料理と野菜ジュースを活用する減量方法。

これから暑くなるけど、うまく取り入れてみたいところです\(^o^)/

www.sanspo.com

 

以前の私が飲まず食わずで無理な減量をしていたのは

一昔前のボクシングの誤った減量のイメージによる影響も大きいです\(^o^)/。

 

でも、今は飲まず食わずでの減量は効率が悪いことが

色んなところで証明されていますし、ボクサーの方々も、

ベストの力を引き出せるように自分にあった減量方法で

適切な体重まで落としているみたいです\(^o^)/

 

本当にギリギリの勝負で少しでも確率を上げるためには、

適切な減量方法で、適切な体重を維持する方法論が必要なのかもしれません\(^o^)/

 

市民ランナーでそこまで追い込む必要があるかは別問題になりますけど\(^o^)/

とりあえず私は58kgまで落として、カーボローディング込みで60kg前後でレースに

臨むのがベストのような気がしていますので、

今後記録狙いのレースに出る際は可能ならそうしようと考えています。\(^o^)/


\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

以下はランニングにあまり関係のないボクシング関係の駄文になります\(^o^)/

 

以前はよくボクシング観戦をしていて(テレビでも会場でも)、
実際に練習生でジムに通っていたこともあるくらい好きでした(す)けど、

(ちなみに私は公然猥褻カットのマッチ棒のような外見です\(^o^)/)

度重なる不正判定や、毒入りオレンジ事件とか、
以前は客席のリングサイドに明らかに龍が如くみたいな人たちがずらりと並んでいたりだとか、
毎回テレビ中継で試合が盛り上がるところで必ず立ち上がり熱く激を飛ばして応援していた
明らかにアウトレイジな方がある試合を境にぱったりと姿を見せなくなって、
きっと何かの事情があって来れなくなっただけだろうと無理やり自分を納得させたりだとか、
決して奇麗なだけのスポーツではないので、穿った見方もしてしまいがちですけど、
井上尚弥選手には秋から行われる各団体のトップランカー、および王者たちとしのぎを削る、
WBSSバンタム級トーナメントでの優勝や、最終的には5階級制覇も夢ではないと期待させる実力がありますし、
純粋に今後の活躍が本当に楽しみです\(^o^)/

※限界への挑戦やライバルとの死闘を見たいのであって、
くだらない不正やえこひいきを見たいわけではないと一時期冷めていましたけど、
真摯にボクシングに向き合うボクサーの姿には胸を打たれますし、競技自体は面白いんですよね\(^o^)/
不正判定は今も当たり前のようにありますけど、
度重なる問題を受けて WBCは公開採点制度を導入したり改善しようという意思が見られますし、
テレビ中継で確認できる龍が如くアウトレイジみたいな方はあまり見かけなくなって、
時間はかかってもクリーンな方向に向かいつつあると思っています。

多分、いろんな業界でもそうですけど、問題が起きれば、

程度の差はあれ最低限の自浄作用は働くはずですし、

一度にすべては無理でも少しずつはより良く改善していくのでしょう\(^o^)/

またボクシングを楽しめたら良いなとは思っています\(^o^)/


/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\


ろくに走っていないのに、今度は腰をやりました/(^o^)\
今週に入ってから腰痛い\(^o^)/
なんでしょうね、この負のスパイラルは\(^o^)/


ランニングだけではなく、仕事とやりたいこととのバランスを考えながら
ここ数年、睡眠時間を削って無理・無茶をしながら、がむしゃらにやってきました。
先輩諸氏の皆様には怒られるかもしれませんが、
寄る年波には勝てないのか、ブログに書いてきた通り、
今年に入ってからいろいろ体にガタがきまくっています\(^o^)/

f:id:bendertone0:20180526230526j:plain

引用 地獄のミサワの「女に惚れさす名言集」

 

 

ただ、走れない期間、ランニングに費やす労力と時間を
やりたいことに注力していたことが功を奏し、
やりたいことの今後のめどが立ちそうなので(油断は禁物ですけど)
プラスマイナス0、どころかトータルではプラス\(^o^)/

 

今は走ることよりもやりたいことに注力すべきという
マラ神様の粋な計らいだと好意的に解釈しています\(^o^)/

 

普段の私はナチュラルボーンネガティブなんですけど、
一時的にしんどくても
やることをやっていれば無駄にはならず、
後々何らかの形で返ってくるだろう、

とどこかで思っているような楽観的な面もあり、
多数の人格の複合体であるところの柔軟さをいかんなく発揮して、
ランナーとしてのどん底の局面を乗り切りたいところです\(^o^)/

 

とはいっても、そろそろ完治させて普通に走りたい\(^o^)/
まずは睡眠の質と量の確保。生活習慣から少しずつ見直そうと思います\(^o^)/

 

f:id:bendertone0:20180526230801j:plain

引用 地獄のミサワの「女に惚れさす名言集」

 

次回更新予定 6/3 23:59 内容未定

2018年 柴又100K、DNSします\(^o^)/

一昨日、鍼灸院で左足裏に鍼をうってもらう\(^o^)/

足裏に鍼をぶっ刺すと、めちゃくちゃ痛い( ;∀;)


昨日、12km@7:00で走る。

走っているときは痛みがなかったものの、

走り終わると、左足裏にかすかな違和感\(^o^)/

 

本日、朝6:00出発、@7:00で走れるところまで走ろうとするも、

10km過ぎからはっきりとした違和感\(^o^)/走るのをストップ。

 

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/ 

 

ここ最近、妻から言われていたこと↓

 

(*'▽')損切できない人なの?

 

(*'▽')柴又参加費 22,000円、左足裏、プライスレス。

 

(*'▽')ドM、かつ馬鹿なの?

 

(*'▽')『苦痛回避のメカニズムが、意識的・無意識的に存在している。 潜在意識のレベルでの苦痛回避のプロセスは、かなり巧妙で神秘的なものである。このレベルでは、私たちの心が、 違う環境ならばすぐに認識できるようなほかの選択肢を見つける能力を阻害してしまう。 つまり、あるものが自分の希望や期待と矛盾していると、苦痛回避のメカニズムが(あたかもそれが存在していないかのように)その姿を見えなくしてしまうのである。 自分の規則に厳格であり、自分の期待に柔軟でなければならない。私たちは自分の規則に厳格である必要がある。』 (※引用 ゾーン「相場心理学入門」/マーク・ダグラス著)

※・・・という内容とほぼ同じことを言われる。

妻の言うことは往々にして正論である\(^o^)/

 

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/ 

 

サブ10は無理でも、なんとか時間内に完走できないものかと模索してきましたが、

今日の結果をうけて決心しました。

 

2018年 柴又100K、DNSします\(^o^)/

 

応援してくださった皆様、本当に、申し訳ないですm(__)m

 

舌の根も乾かないうちに、こう言っては何ですけど、

自分なりに最善を尽くしてきた結果ですし、

今回は仕方がないと割り切っています\(^o^)/誠意とは

 

昨シーズンに良い結果が出せて気のゆるみがあったこと。

フルからウルトラの練習に切り替え、かつ練習を週末だけにしたことで、

練習の質と量がそれまでと全く異なってしまい、対応できなかったこと。

故障耐性がなかったこと。

慢性的な睡眠不足で回復力が低下していたこと。

 などなど、今回DNSに至った要因は色々ありそうです\(^o^)/

新しいことを始めるときは慎重に

 

今後この反省点を踏まえつつ、

 まずは足を完治させてから週末ランナーとして

サブ10を達成させるためあれこれやっていきます\(^o^)/

 

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/ 

 

これを書くと言い訳みたいになりますし、

うまく行かなかった時にあれですし、

1人で盛り上がっているようで気恥ずかしさも覚えるので

極力書いてこなかったのですけど、

うまく行かないという選択肢は最初からないですし\(^o^)/、

このブログから特定されることもないでしょうから、

ちょっとあれこれ書いてみます\(^o^)/。

 

ラソンとは別に、現在打ち込んでいることを仮にAとします。

 

Aでは、それなりの水準になれる人が数%と言われています。

でも、実際に数年以上、その水準を維持できる人はもっと少ないと思っています。

 

多分、現在の私はそれなりの水準まできている手応えがあるのですが、

それを維持するため、より良くしていくためには、

ラソンにおける走力と同じで日々の積み重ねが必要です。

 

多分、あと少しでまた一つ壁を越えられる状況で、

越えたら越えたでまたそれを維持するために労力が必要なので、

平日はがっつりと、休日もできるだけ時間を費やしていきます\(^o^)/

生活がかかっているので必死です\(^o^)/

ブログが突然更新されなくなったら察してください\(^o^)/ 

 

でも、その一方で、私はそんなにストイックな人間ではありませんし、

妻との時間も大事なので、

先日は妻のリクエストで映画「鍵泥棒のメソッド」を久しぶりに観なおしたりして、

やっぱりシナリオが練られていて面白いなーと感嘆したりもしています\(^o^)/

 

でも、さらにその一方で、私は一人の時間がないと

精神的におかしくなるので\(^o^)/、

週末は気分転換として、できれば走りたい。


どうせ走るなら目標を作った方が練習に身が入りますし、

充実感も達成感も得られます。

 

今の自分の諸々の環境を考慮しても、ウルトラでサブ10を達成できない人間が

Aでその時々で適切な目標を設定して

PDCAサイクルを回し続けることが出来るわけがないよなーと思うので、

サブ10も必ず達成させます\(^o^)/遅くとも来年中には。

 

「達成したい」が、「達成しなければならない」に変わると、

以前の私のように色々問題が起きるので要注意なんですけど、

この辺はいずれ心理学の観点から書いてみます。

あの頃わたしは~を補完する内容になります。


一応、今後の参加予定のレースです。

 

10月 越後くびきのウルトラマラソン(確定)

2月  熊本城マラソン(抽選で当選すれば\(^o^)/地元なのに直近2回落選・・・)

 

※他にも全国各地で色々参加したい大会がたくさんあるのですが、

老後の楽しみでも良いかなと最近は思うようになっています\(^o^)/

 

色々なものと折り合いがつく範囲で、ぼちぼち今後も走って、

ブログもあまり肩ひじ張らず適当に更新できればなと考えています\(^o^)/

 

次回更新予定 5/27(日)23:59 内容未定

故障の恩恵\(^o^)/

『僕は激しくペダルを踏み続け、すぐに限界に達した。
そして、その状態に留まり続けた。
口のなかに、わずかに血の味がする。
限界ぎりぎりで走っている証だ。
僕はそのまま留まり続けた。
乗り越えるべき限界の、境界線上を。』

 

最近、通勤中にテンションやモチベーションを上げるために

細切れで読み返している本の一節です\(^o^)/

 

f:id:bendertone0:20180512160925j:plain

シークレット・レース―ツール・ド・フランスの知られざる内幕-小学館文庫-タイラー-ハミルトン/

 

最近バイクトレーニングばかりしているので、

ふと読み返したくなったのです\(^o^)/

 

私は気になった本があると、近くの図書館で借りてきて、
読み終わった時点で、手元に置いておきたいなー

と思えたら購入するようにしています\(^o^)/節約

 

ただ、この本は以前、数十ページ読んだ時点で
「あ、この本は手元に残しておいて損はない」
と感じたので、Amazonでぽちった本でもあります\(^o^)/

 

理由は幾つかあります。

 

・筆者と翻訳者の文章がうまく、
当事者のタイラー・ハミルトンの心情がすとんと腑に落ち、
すらすらと読み進められたから。

 

・誠実な人柄のタイラー・ハミルトンが、
頂きを見上げながらどこまで登れるのだろうかと胸を高鳴らせ、
欧州の壁を打ち破ることを夢見ながら、
実際に欧州の第一線で戦うようになる過程にわくわくしたから。

 

ツール・ド・フランスを7連覇した
ランス・アームストロングとの友情に心が温まったから。

 

・黎明期からドーピング問題があったとされる自転車競技において、
「いつでも真実を話すこと」を両親から教えられ、
誠実に生きてきたタイラー・ハミルトンが、
いかにドーピングに手を染めることになったかの克明な記録が興味深かったから。
ドーピングに手を出さずに引退した選手ですら、
「気持ちは分かるし、責める気にはならない」
と言う環境であることが分かります。

 

購入した本を読む際は、印象に残った文章の上にチェックマークを付けているのですけど、今回読み返している中では、

競技中の心理描写やレースに臨む心境などの文章が増えていて

その変化が面白かったです\(^o^)/

 

ラソンと同じ持久系スポーツなので

共通点もありますし、
読み返すごとに発見や感想があって、面白い本でもあります\(^o^)/ 

 

バイクトレーニングのおかげで読み返すきっかけになったと思えば、

故障もまた悪いことではない、と思うようにしよう\(^o^)/そうしよう

 

 

今日の練習

メディオ 10分×2本 \(^o^)/
走れなくはないけど、大事を取って今週までランオフ\(^o^)/
来週の日曜日に60km@7:00位で走りたい\(^o^)/
さすがに来週までには完治しているだろう、頼んます!

 

次回更新予定

5/20(日)23:59

DNSかDNFか60km@7:00で走れたのか\(^o^)/

柴又100Kどうする問題\(^o^)/②

★柴又100Kをどう走るか

 

賭博黙示録カイジという漫画をご存知でしょうか?

 

カイジには利根川幸雄という敵役がいるのですが、
彼には色んな所で引き合いに出される有名な台詞があります。


『この利根川幸雄 こと金に限り虚偽は一切言わぬ 

出す・・・・・・!出すが・・・・・・

今回 まだその時と場所の指定まではしていない 
そのことをどうか諸君らも思い出していただきたい 

つまり・・・・
我々がその気になれば金の受け渡しは
10年20年後ということも可能だろう・・・・・・・・・・
ということ・・・・!』

f:id:bendertone0:20180505150123j:plain

引用 賭博黙示録カイジ/著者:福本伸行

 


汚い、汚すぎる\(^o^)/

 

約束事、約款や契約書はよく内容を吟味して、

不明な点があれば事前に確認しましょう

という教訓を含んでいますね\(^o^)/


そして、最近この台詞をよく思い出して、

自分におきかえて考えていたことがあります。・・・
それは、このブログにかかわることです\(^o^)/



このやまだ ことマラソンに限り虚偽は一切言わぬ 

達成する・・・・・・!達成するが・・・・・・

今回 まだその時の指定まではしていない 
そのことをどうか諸君らも思い出していただきたい 

つまり・・・・
私がその気になれば柴又100kでのサブ10は
10年20年後ということも可能だろう・・・・・・・・・・
ということ・・・・!

 


つまりサブ10達成は、今年の柴又ではなく、
来年以降もありえるということ\(^o^)/

 

ざっとこのブログを読み返してみたら、
どうやら「今年の」柴又と明記してある箇所は
一か所もなかった(´_ゝ`)はず


汚い、さすが汚い(^_^メ)


と石を投げられても仕方がない\(^o^)/


このタイミングでこんな記事を書いたのには理由があります。


GW中に60km走をしたかったのですが、
左足底膜筋膜炎が9割回復するも、走れるくらいにまだ完治しておらず、
GW中もランオフが決定したからです\(^o^)/

 

65→63kgまで体重を落としたり、
平日はひたすらバイクトレでメディオとタバタをしていますし、
今後も減量とバイクトレは継続します。

 

ですが、ここまで走れないとなると、柴又100Kまでは回復を優先して、
参加の目的をサブ10から完走に切り替えざるを得ません。\(^o^)/

 

そしてサブ10達成は少し時間的猶予をもうけさせてもらいますm(__)m

 

ただ、途中で諦めたり、投げ出すつもりは今のところ全くないです\(^o^)/

 

もう一つの打ち込んでいることにも活かせますし、
何より、柴又100Kサブ10を達成して、
柴又100Kと同日開催の「奥武蔵ウルトラマラソン」に参加し、
山を登っていった折り返し地点にいると言われる、

ビキニ美女、通称「夏姫」に一度は会ってみたいからです!!

あと、応援してくれた方に申し訳ないという気持ちも少しはあります\(^o^)/

 

故障せずに練習を積めれば、多分できなくないと思うのですが、

ここまで故障が長引くとは予想だにしなかった\(^o^)/

 

でも、「ケガの功名」「不幸中の幸い」とはよく言ったもので

走れなかったことで得られた経験もありますし、 

現在の状況はそれほど悲観しておらず、むしろ、長い目で見れば、

後で振り返った時に「この時の故障は必要な経験だった」と

言えるように今後を過ごします\(^o^)/

 

 

はてなブログのスターについて

突然ですけど、本日から、はてなブログのスターを非表示にしますm(__)m

 

書くかどうか迷いましたけど、もう一つの打ち込んでいることの今の状況が、

おそらくパズルのピースは全部揃っていて、あとは愚直にやることをやれば、

パズルは完成し、次の段階にブレイクスルーできそうな状況です。\(^o^)/それが一番難しいですけど

なので、今よりあと少しだけ時間を費やそうと考えています。

ランやブログは週末のいい気分転換になるので続けます\(^o^)/

 

そうすると皆さんのブログを拝見する時間がなくなり、

自分はスターを押さないのに、押してもらうだけということもありえ、

そんなの気にする必要はないよ、と言ってくださるような方ばかりですけど、

それでも私は何となく悪い気がするので、それならいっそのこと

自分のスターを消してしまえば良いじゃないかというのが理由です。

 

読者登録を頂いている方のブログについては、
記録に挑戦する過程だったり、挑戦した結果だったり、
全国各地の色んな大会のレポだったり、ラングッズだったり、
ウルトラだったり、マラニックだったり、クロストレーニングだったり、
酒・本・温泉・音楽・映画・テレビ番組だったり、
ランやラン以外にも色々私が知らないような面白い話が目白押しで、
今まで興味深く読ませてもらっていますし、
今後も時間が許せば読ませてもらいますm(__)m
ただ昨年までのようにスターは基本押さないようにする方法に戻します。

読み逃げのような形になりますし、一方的な変更で申し訳ないですけど、
予めご了承いただければと存じますm(__)mほんとすみません

 


★今週のあれこれ

・エアロバイクでメディオ10分×2セットか、タバタを毎日。

・GW中に妻のリクエストでカレーを作る。

vegetaro.net

↑のカレー、材料が多くて面倒ですけど、フードプロセッサーを使えば
それほど手間がかからないし、めっちゃ美味しいんですよね\(^o^)/

ただし豚バラブロックが丸々一本入っているのでカロリーが\(^o^)/

こんなものもたまには食べていますが、
基本は食事制限しつつ何とか63kgまで減量して維持中\(^o^)/


★本日の練習

テーピングをして走りに出るも、1km過ぎで左足裏に違和感。
走れなくはないけど、悪化の危険性があるためラン中止。
帰宅後、撮りためておいた銀河英雄伝説をみながらエアロバイクでクロストレーニング。

心拍数130前後で90分。

銀河英雄伝説は中学の時にM君から

「腐敗した民主政治と最良の独裁政治のどちらがましかというテーマで、

主要人物が100人くらい出てくるのに、半分は容赦なく死んでしまう宇宙戦争ものの

小説があるんだけど、やまだは多分面白く読めそうだから貸そうか?」

と言われて、「面白そう、貸して」とお願いして、途中まで「面白い面白い」と

読み進めるも、8巻の途中でショックのあまり読む気を著しく無くして、

最後まで読み終えたのは成人してからだったという色々黒歴史を含む小説なんですけど、最近、再アニメ化された際に、

後方支援と事務処理のエキスパートであり、家庭では奥さんの尻に敷かれるも良き家庭人であるところのキャゼルヌという登場人物が、

トイチで金を貸して自ら取り立てをしてそうな武闘派インテリヤクザみたいな風貌になっていてビビった\(^o^)/

 

あと、サドルが硬くて尻痛い\(^o^)/

 

 来週以降はブログ内容を短く、簡潔にします\(^o^)/時間短縮。

 

次回更新予定 来週5/12(土) 23:59 内容未定