故障あけから短期サブスリーへの道

おっさんランナー。目標はつくばでサブスリー。ブログを書くことは走力向上の一助になるかもと思いブログ始めました。

配られたカードで勝負\(^o^)/

昨日は雨予報だったのでランオフの予定だった。


帰宅時は小雨。

 

相変わらず今後1週間は雨の予報が続く。

 

あと3kgの減量のために走れるときに走っておきたい。

 

以前通っていたジムは退会したけど、
退会後も1回1,500円で施設を利用できるらしい。


久しぶりにジムでトレッドミルをするのも良いけど、
1,500円かかるのは躊躇する。

 

2回分節約すればちょっとしたおいしいランチなら
妻と食べに行ける\(^o^)/

 

近くの市営の体育館にあるジムは
1回200円で利用できるけど、
トレッドミルは30分しかできない\(^o^)/

 

うーん、悩む\(^o^)/

 

悩んだ結果、小雨の中、

90分14kmのシャワーラン\(^o^)/カゼヒクデ

 

帰宅後、すぐに熱めの風呂で体を温める\(^o^)/

 

サブスリーを狙う上で、現在の走力を考えると、
つくばの直前で58kg、カーボローディング込みで
59~60kgでスタートラインに立つことが

最低条件だと思われる。

 

走力や練習のパフォーマンスを下げない程度に

減量を続けなければならない\(^o^)/

 

お金もない
コミュ力もない
現時点では大した走力もない

 

ないないづくし\(^o^)/ネタンダリヒガンダリハマッタクナイデス

 

あるのは

 

多少の時間と
試行錯誤する頭と
サブスリーへの憧れと
目的達成のために必要なことをやる意志

 

くらい\(^o^)/イシヨワイケド

 

結局、いつだって配られたカードで勝負するしかないのです\(^o^)/

 

f:id:bendertone0:20171017130622p:plain

 

10/17 

つくばまで残り40日 体重 60.2kg

ズボンがガバガバになってきた\(^o^)/

セキュリティがガバガバな理由による朝食事情\(^o^)/

朝5時起きで、5:40分発の電車に

1時間半ゆられて会社に向かう日々。

 

朝食は基本食べないか会社の近くで食べるかで、
自宅では食べません。

 

自宅で食べないのは、朝が早いので少しでも睡眠時間を
確保したいのも理由の一つだけど、もう一つ深刻な理由があって、
私のセキュリティがガバガバなのです。

 

有名なコピペがあるじゃないですか。

 

これ↓

 

===========

肛門「何者だ!」
ウンコ「オナラです」
肛門「よし通れ!」

===========

 

このコピペで笑える人は仲間です。

 

笑えない人は下品ですみまんでした。

ブラウザをそっと閉じてください。

 

私は初めてみた時はお腹が痛くなるくらい笑いました\(^o^)/

 

18世紀ドイツ哲学者のカントは

 

「およそ激しい、身体をゆすぶるような哄笑(こうしょう)をひきおこすものには、
何か理屈に合わないものが含まれているに違いない。
笑いは、緊張した期待が突然無に転化することから生じる情緒である」

 

と言ったそうですが、

正に私にとってのこのコピペはそれに当てはまるものです。

 

で、話を戻すと、

このコピペ並みに私のセキュリティはガバガバなので
もしさざ波程度の予兆があるだけで、エマージェンシー発生!
一気に緊張感が高まり、冷や汗をかくことになります\(^o^)/

 

しかも、電車の本数が少なく、途中下車して1本遅らすだけで、
出社がかなりギリギリになり、会社にDNSの危機になってしまうので

できれば避けたい\(^o^)/

 

1時間半もの間、電車に軟禁されているようなもので、
そんな状況下で下手に自宅で朝食を食べようものなら、
人間としての尊厳や会社の信用等の面で
色々なリスクが高くなってしまうのです\(^o^)/

 

なので自宅で朝食は食べられない。

 

かと言って外食ではPFCバランスが難しいので、
夜にポイント練習をするときだけ、
会社の近くにある数少ない比較的バランスがとれた定食がある食堂で
朝食をとるようにしています\(^o^)/

 

そんなどうでも良い話でした\(^o^)/

 

10/16 ランオフ 体幹トレ+各種筋トレ予定

つくばまで残り41日 体重 61.0kg

減量はあと3kg\(^o^)/

本日もあいにくの雨。

 

しかし、家庭や仕事の事情のため休日でも時間を捻出して走っている人達と違い、

私の休日は比較的時間があるので 走らないという選択はない\(^o^)/

 

 

という訳で、履きつぶしかけているライトレーサーTS+ランパン+

風邪をひかないように上着に薄手のウィンドブレーカーに

100均の雨合羽を着込んで180分ジョグ(26キロ)。

 

目的は減量と疲労抜きと180分動き続けることの練習\(^o^)/

 

特に減量。

 

先日は一時的に60kgを切ったけど、
安定的に58kgを切るまで落とす\(^o^)/

 

つくばまでそう大きく走力はあがらないので、
筋力やスタミナを落とさず、脂肪を落とすのが一番効果的な対策になりそうだから\(^o^)/


10/15 180分ジョグ(26キロ)

つくばまで残り42日 体重 61.0kg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「短期で」という動機の一つについて。読み飛ばし推奨\(^o^)/

 

会社という組織に属していると
当たり前だけど仕事を通して自分を評価される。

 

思ったよりも評価されずに落胆することもあったし
逆に思わぬ高い評価をされて喜ぶこともあった。

 

純粋に取り組んだことへの
客観的な数字だけで判断されるわけではなく、
その時の会社の業績だったり、
その時の上司との相性だったり、
その時の全体の相対的なバランスだったり、
その時の状況次第で評価は変わったりするものだ。

 

お客さんより優先させるものはないだろうと仕事に励んでも、
それなりの評価をされないと少なからず落胆した。

 

誰かに何かを期待をすれば裏切られるし、
それなら最初から期待しすぎない方が良い。

 

何度か繰り返すうちに、
会社とはそういうものだと理解したり、
自分の気持ちに折り合いをつける方法を学ぶのに、
そう時間はかからなかった。

 

週末は遅くまで飲み、
休みの日は昼近くまで寝て、
適当に映画を見たり漫画を読んだりして、
また会社に行く日々が始まるの繰り返し。

 

そしていつしか
周囲と同じように頑張っても頑張らなくても同じと諦観して、
お客さんよりも周囲に波風を立てないことを優先するようになったり、
濁った眼は死んだ魚ような眼になっていった(たいして変わっていない\(^o^)/)。

 

ただただ残り時間を消化するだけの敗戦処理の日々。

 

あれ?生意気にもこうはなりたくないと思っていた人間になっている?
と気づいたときは情けなさで嫌な気持ちになったものだ。

 

この年になると身近な人の死に触れることが多くなった。

 

特にここ数年。突然すぎて驚くことも。

 

翻って、私が死ぬときに、自分で自分を評価して、
これだけのことをやったと胸を張って死ねるのか?

 

いや、このままでは無理だ。

 

ならどうするか。

 

幸いなことに死ぬまでにやりたいことが幾つかあった。

やりたいことがあるなら、全力でやる。

たとえ明日死んだとしても、自分で自分を評価して
よくやったと胸を張って言えるように。

 

サブスリーもその内の一つだし、他にももう一つある。

 

どちらも方法論を実践していく過程が似ていて、
幸いどちらもそれなりにうまくいっているので、
同時に平行してやっているけど、
つくば以降はサブスリーができてもできなくても、
(というかできるけど\(^o^)/)

 比率をもう一つの方に大きく傾けるつもり。

 

つくばまで残り日数は少なくなってきたけど、

やれることは全部やる。

 

どんな結果になっても悔いが残らないように。

アップルパイのシュークリームのカロリーは290kcal \(^o^)/

今朝は妻と先週から予定していた東武動物公園へ。

 

天気はあいにくの雨だったけど、
もともと予定していたこと、
雨もそれほど酷くないこと、
多少天気が悪くてもかえって人が少なくて
良いんじゃないかということで、
当初の予定通り決行。

 

ホワイトタイガー 

f:id:bendertone0:20171014225635j:plain

 

フンボルトペンギン

f:id:bendertone0:20171014225702j:plain

 

ひよこ

f:id:bendertone0:20171014225613j:plain

 

楽しかった。
妻にも満足してもらえたみたい\(^o^)/

これで、つくばまでの多少の無茶は目をつぶってもらえるといいな\(^o^)/ 


帰りにビアードパパ
季節限定の「アップルパイのシュークリーム」を購入。

 

f:id:bendertone0:20171014230702j:plain

 

帰宅して熱い紅茶と一緒に、妻と食す。
これめっちゃおいしい\(^o^)/

 

あいにくの雨なので、洗濯物は洗濯した後、
近くのコインランドリーの乾燥機に放り込み、
ぐるぐる回すこと40分。完全に乾いてOK。


妻へのサービス、家庭のやることもとりあえず終わった。

 

さて。

 

外を見ると、霧雨のような状態。走れなくもない。

 

だるいー。

 

しかしそうも言ってられない。
いつも練習コースへアップジョグで向かう。

 

練習コースへ着くと、霧雨の中、
当たり前のように走るランナーの方々の姿が。

 

みんな、走るの好きやなー。

 

だるいとも言ってられない。

 

Mペース10km(Avg.4:15/km)のつもりで
スタート。

 

結果↓

  

f:id:bendertone0:20171014225227p:plainf:id:bendertone0:20171014225311p:plain

 

 

一昨日と違って、今日は Avg.4:13/kmで

達成だぜ\(^o^)/ 借りは即返す\(^o^)/

 

しかし今日は無風で、このがたがたのペースは良いことではない。

 少し速く走っただけでペースが安定しないのは

どこか無理をしてるからに他ならないのだろう。

 

しかし、このペースで残り32.195kmか・・・

・・・

できる・できないじゃない。

 

やるしかない\(^o^)/ 

 

まずは手賀沼エコマラソンまで

とにかくスピード持久力を向上させるトレーニングを中心にする\(^o^)/

 

そして10kmTTの後、少しの休憩をはさみ、

アップルパイのシュークリームのカロリー分を消化すべく、

疲労抜きジョグで60分走る\(^o^)/

 

食べたら走る\(^o^)/

 

 

・10/13 ランオフ

つくばまで残り44日 体重 59.8kg←!?

 

・10/14 Mペース10km(Avg.4:13/km)+
60分の疲労ぬきジョグ

つくばまで残り43日 体重 60.6kg←すぐにリバウンド\(^o^)/一喜一憂しない

 

 

 

一喜一憂は禁物だけど、素直にできなかったことができるようになると嬉しい\(^o^)/

今日は10km(Avg.4:15/km)の予定。

 

いまだにこのペースで走り切れるか分からず、
厳しい戦いになることは明白で、
帰社時間が近づくになるにつれ
私の憂鬱度は増していった\(^o^)/

 

どれだけ憂鬱だろうが、
残業で20時過ぎに帰宅だろうが、
残り時間も少ない上、明日から一週間、
天気予報は雨雨雨の雨フィーバー\(^o^)/

 

f:id:bendertone0:20171012191859j:plain

 

逆算すると、どうも今日走らずに先送りにすると、
どんどん自分の首を絞めることになるみたい\(^o^)/

 

自分の身の程を知っておくために
走っておかなければならない。

 

重い足取りでいつもの練習コースに向かう。

 

到着すると強風が吹き荒れていた\(^o^)/オワタ

 

動的ストレッチと準備運動を行った後、
10km(Avg.4:15/km)スタート\(^o^)/


↓結果

f:id:bendertone0:20171012235203p:plain

f:id:bendertone0:20171012235220p:plain

 

強風でペースがたがたの上、

(Avg.4:16/km)で平均1秒オーバー\(^o^)/

 

未達\(^o^)/

 


顛末↓

 

最初の5kmは向い風区間
折り返しての5kmは追い風区間
最初にきつい方が良いのでありがたい。

 

最初の入りは多少遅くても構わない、
後で挽回できればそれで良い。

 

向い風区間はひたすらランニングエコノミーのことだけを考えて走る。

長く楽に早く走れるように。

 

骨盤を前傾させながら動かして、脚を振り子のように力まず前に振出し、

フォアフットで柔らかく真下着地、

フルを走りきることを想定し、可能な限り脚に負担をかけないような

ランニングエコノミーの高い走り方を意識して走り続ける。

 

しかし風が強い。強すぎる\(^o^)/

 

前半の向い風区間の5kmはペースががたがた\(^o^)/

 

そして折り返して後半の追い風区間

めちゃくちゃ楽\(^o^)/

 

ゆるい下り坂のようにスピードに乗った走りができる。

 

多少苦しくなってきたけど、心が折れるほどではない。

淡々と走る。

 

8Km過ぎから一段と苦しさが増したけど余力もまだある。

 

前半は設定ペースからがっつりこぼれていたから、
後半にペースを上げないとAvg4:15/kmは無理だ\(^o^)/

 

きついけど残り1kmを徐々にビルドアップするつもりで走り切る。

最後の1kmが一番速かったのでOK。

 

そして10km走り終えてタイムを確認すると
Avg4:16/km \(^o^)/

 

故障後の自己ベスト更新\(^o^)/

 

しかし設定ペースから1秒オーバー\(^o^)/

 

すっきりとしない\(^o^)/


練習後、データを確認するとVO2Maxが54に\(^o^)/

 

f:id:bendertone0:20171012235252j:plain

 

それに伴い、予想タイムがフルマラソンで3:03に\(^o^)/

 

f:id:bendertone0:20171012235308j:plain

 

やった!あと1kg痩せればサブスリーも夢じゃない\(^o^)/机上の空論

 

方向性は間違っていない。

と思わないとやっていけない\(^o^)/

 

 のこりわずか。綱渡り。正念場は続く。

 

 

10/12 Mペース10km(Avg.4:16/km)

つくばまで残り45日 体重 60.8kg

第23回 手賀沼エコマラソンからの挑戦状\(^o^)/

ついに届いた。

 

届いてしまった。

 

来る10月29日(日)開催の
第23回 手賀沼エコマラソンからの挑戦状\(^o^)/

 

f:id:bendertone0:20171011234737j:plain

 

 目標タイムは、86分切りにしようと思いましたが、

スピード感覚とスピード持久力の向上の練習の一環として、

平均4:10で走り切れば達成できる88分切りを死守ラインにします。

 

88分切りでもハーフマラソンでの自己ベスト更新になります\(^o^)/

サブスリーを狙うレベルではないことは重々承知です\(^o^)/

 

良いんです、目先のタイムを追うことよりも、

スピード感覚とスピード持久力の向上が今の私には必要なのですから\(^o^)/

 

というか88分切りも今の時点では自信なし\(^o^)/

 

 

ちなみに今まで申し込んだハーフの大会は以下の3本。

 

①2015年11月 銚子さんまマラソン

風邪からの病み上がりで、調子がでず1時間50分位。

レース後に無料配布される炭火でほどよく焼きあげられたサンマは美味だった。

 

②2017年2月 久喜マラソン

アキレス腱痛によりDNS。でも会場まで出向く。

川内優輝選手の激走を間近で見られて感激\(^o^)/

近くの天然温泉「 森のせせらぎ なごみ」では

全国でも珍しい砂蒸し風呂があり、初経験\(^o^)/

砂が若干重かったですが、体の芯から温まる感じが良かった。

川内選手も時々来られるそうです。

めっちゃ良い青年!と職員さんがべた褒めしてました。

 

③2017年8月 火祭りロードレース

8月の暑い中、標高1000メートルからスタートして300メートル登って、

400メートル下って、最後に100メートル登るという変態コース(褒めています\(^o^)/)で、1時間43分。

坂マニアの変態さんも思わず笑顔の変態コース。楽しかった。

 

フルマラソンメインで走ってきたのでハーフは以上の3本だけ\(^o^)/

 

どんなに撃沈してもおそらく自己ベストの更新はできますが、

つくばに向けて何かしら手応えや課題を得られるように走ります。

どうか一つお手柔らかにお願いします、手賀沼エコマラソンさん\(^o^)/

 

 


10/10 疲労抜きジョグ8km(60分)

つくばまで残り47日 体重 61.0kg

 

10/11 疲労抜きジョグ7km+Mペース1km(4:15)

各種筋トレ 体幹トレーニング

つくばまで残り46日 体重 60.4kg

メンタル豆腐(自己陶酔と自信過剰と自暴自棄と自己卑下)\(^o^)/

連休中のペース感覚がぐだぐだで疲れやすかったのは、
最近疲労抜きのための緩いジョグばかりをしていたこともあって、
フォームが若干崩れてランニングエコノミーの低い走りに

なっていたことも一因のよう\(^o^)/

 

なので昨日は朝の7時スタートで、
アップジョグからフォームを再確認しながらペース感覚を少しでも取り戻そうと、
徐々にビルドアップするつもりで14km弱。

 

f:id:bendertone0:20171010132816p:plain


夕方に2部錬でさらに20km。

 

f:id:bendertone0:20171010132831p:plain

 

ペース感覚とランニングエコノミーの高いフォームは取り戻せた。

と思う\(^o^)/

 

そして連休中の疲れを少しでも抜くために妻の了解を取り、
夕方から近所のスーパー銭湯で、

温泉→サウナ→水風呂を3セットでととのえる。

f:id:bendertone0:20171010133529j:plain


土曜日の5kmTTで少しマシなタイムが出て自己陶酔と自信過剰に浸り、
日曜日の20kmレースペースで撃沈して自暴自棄と自己卑下に陥りかけた\(^o^)/

 

練習のパフォーマンスは、その時の体調や気象条件の状況等で
移ろいやすいものなので、あまり1回1回の結果を深刻にとらえる必要はないけど、
残りの時間も少なくなる中で、つくばでサブスリーに黄色信号が点滅したことで
焦りから少なからず動揺してしまった\(^o^)/

 

最初から無茶なことをやっていると分かっていたはず。 

 

自己陶酔と自信過剰は周りを見えなくさせるし、
自暴自棄と自己卑下は前に進む足を鈍らせるし、
あまり良いことではない\(^o^)/

 

方向性は間違っていないと考え、前向きに残り時間でやれることをやる\(^o^)/

 

あとは、新しいことを取り入れると知らない間にズレが生じて
一時的に調子を崩すことはよくあるので慎重に\(^o^)/


以下、備忘録。

 

疲労抜きジョグに関しては、実際にはそれで疲労が抜けるかは断言できないけど、
練習強度が高すぎることで疲労が抜けきれず故障しがちなランナーが
練習強度の低い内容に置き換えることで相対的に疲労を抜くという有益な側面はあると思われる。
(ランオフした方が疲労自体は抜けるかもしれないけど\(^o^)/)

 

サンドウィッチマンのコントで名前が出てきた時に
一部のおっさんが大爆笑すことでお馴染み
みやすのんき氏の著書でもさらりと似たようなことについて触れています。

 

ただし疲労抜きジョグをすることで

ランニングエコノミーの高い走りにずれが生じる場合もあるので
注意が必要かもしれない\(^o^)/

 

サブスリーは決して乗り越えられない壁ではないけど、
簡単に乗り越えられるほど優しい壁でもないなと痛感させられる。

 

けど、そこそこのスピードで走っても以前と違って楽に走れるようになっているし、
減量は順調なので、方向性は間違っていないと考え、前向きに残り時間でやれることをやる\(^o^)/(大事なことなので2回~\(^o^)/)

 

10/10 つくばまで残り47日 体重 61.0kg