週末ランナーが柴又100Kでサブ10を達成するブログ

【第1部】「故障あけから短期サブスリーへの道」に続き、【第2部】として、週末ランナーが柴又100Kでサブ10を達成するまでの過程を記します。おっさんランナー。故障しがち。コミュ障。2017年つくばマラソンで運よくサブスリー達成。

ラスト2分の攻防/整形外科に行ってきた\(^o^)/

私が当初のファンラン移行の目安であるサブ3.5を達成したにもかかわらず、

記録を狙って走り続けるきっかけとなり、

 テンションあげたいわー\(^o^)/という時に

たびたび見返す動画があります。

 

フルマラソンのフィニッシュ動画ですが、久しぶりに見たついでに

グロスタイム2:58あたりから再生されるURLを貼っておきます。 

特に残り30秒を切ってからの攻防は熱いです。

 

https://youtu.be/57j8yh9rD-8?t=2267

 

※動画を埋め込むと途中から再生されないみたいなのでURLを直接貼り付けています。




\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

大雪の日にすっころんで右膝を強打したこともあってか、
先週末のビルドアップ終了後、
軽く右膝が痛むようになりました\(^o^)/アホスギル

 

歩きは問題はないけど、軽く走ったり、
階段の上り下りをするとピキッと痛む( ;∀;)

 

平日にアイシングを20分×2回を繰り返したものの、
今朝になっても完全によくならない\(^o^)/

 

以前も膝を痛めたことがあったけど、
今回は嫌な痛みで無理すると長引きそうな感じもする。

 

念のために初めての整形外科へ行くことに。

 

近場で調べてみたら、
某有名ボクサーのカットマンとしてセコンドについたり、
サッカー選手のリハビリを行ったりしている方が院長を務める
信頼できそうな病院が自宅の近くで見つかりました。

 

しかも、以前通っていたジムの1階だった\(^o^)/灯台下暗し

朝一で電話し、初診で予約なしでも診てもらえるか念のため確認したら、
問題ないとのことだったので、歩いて15分ほどの病院へ。

 

受付で保険証を渡しつつ初診であることを告げ、
記入した問診票を提出して待つこと5分、
名前を呼ばれ、診察室に通されました。

 

問診票をもとにした触診を含めた診察。

 

その後レントゲン撮影。

 

そして診断の結果。

 

異常なし\(^o^)/ヨカッタ

 

転んだ時にひねったことと、
その状態でのランニングにより軟骨を痛めたことが原因で
安静にしていれば良くなるだろうとのこと。

 

階段の上り下りで膝に痛みがあるうちのランニングは×
正座は×
エアロバイクは痛みがなければOK

だそうです。

 

本当は3連休中のどこかで60km走をしておきたかったのですが、
しばらくはランオフ( ;∀;)

 

痛みを軽減するための低周波治療で10分ほど電流を流してもらい、
お会計、〆て1800円くらい。

 

整形外科で診てもらっても

「異常なし・安静していれば治ると言われて、シップを出されて終わりだよ」

とよく言われているみたいですが、私は行ってよかったと思いました。

 

大事ではなかったとしても、安心を買ったと思えば安いものです。

 

帰りにランニングできないからこそ、
その間にできることを増やしておくいい機会なので
ストレッチの本を購入。

f:id:bendertone0:20180210204602j:plain

 

平日に少しは走ろうかとか、
安いエアロバイクを購入しようかとも考えましたけど、
今はもう一つのやりたいことの方が優先順位が高いので
本末転倒にならならいようにしつつ、

平日は現状のとおりランニング関係は

体幹トレ・筋トレとストレッチにとどめる。


完治した後に少しでもランニングの負担を軽減できるように

空いた時間でストレッチと体幹トレに励みつつ、

週末ランナーとしてやれることをやります\(^o^)/

 

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

柴又100Kでサブ10を達成すると決めてから、
ウルトラマラソンの本を読む機会が増えたんですけど、
長い時間をひらすら耐えるという練習・競技のため、
フルマラソンの本よりも内省的な描写が多いことに気づきました。

 

調子が良くても有頂天にならず自制してペースをマネジメントしたり、
調子が悪くても自暴自棄になったり諦めたりせずに前に進み続けたり、
適切な目標を設定して、達成するために地道な練習を長時間続けたり、
一時的な不運にも腐らず回復や次のチャンスをじっと耐えて待ったり。

 

さながら修行\(^o^)/

 

当たり前と言えば当たり前のことばかりなんですが、
私のような豆腐メンタルな人間にとっては

意外と見失いがちなことでもあります。

 

そしてそれはマラソンに限らず色んなジャンルのことでも、

私が取り組んでいることでも例外ではありませんので、

折に触れて思い出せたり、戒めることができる点だけでも

私にとってサブ10への挑戦は有益だと言えます\(^o^)/ 

 

今の状況は当初の想定とはだいぶ違ってきていて、
黄色信号が点滅しているような気もしますが、
まだ、幸い柴又までは時間もありますし、

そんなに悲観的には考えておらず、

むしろこれで色々面白い経験ができると

楽観的に考えています。

(夏休み終了直前になって慌てて宿題を片付ける小学生のように

直前になって焦ってあれこれやっている姿も目に浮かびますが\(^o^)/)

 

とりあえず明日は、会員証を作ったものの、

通う機会がなかった近くの市営のジムで

エアロバイクを漕いできます\(^o^)/

 


今朝の体重 63.8kg(-0.2)

本日の練習 体幹トレ・ストレッチ各種

次回更新予定 2/11 23:59 我が家の料理事情