週末ランナーが柴又100Kでサブ10を達成するブログ

【第1部】「故障あけから短期サブスリーへの道」に続き、【第2部】として、週末ランナーが柴又100Kでサブ10を達成するまでの過程を記します。おっさんランナー。故障しがち。コミュ障。2017年つくばマラソンで運よくサブスリー達成。

早朝の澄んだ空気の中、知らない街を歩くのが好きなのです\(^o^)/

今日の午前中にゆる(疲労抜き)ジョグを12kmとWS3本。

 

減量と疲労のピークなのか普通にゆる(疲労抜き)ジョグをしていてもダルい\(^o^)/

 

朝の体重は58.4kgで帰宅後シャワーを浴びた後の体重は

57.4kg、体脂肪率は9.2%\(^o^)/

 

成人後の最軽量を更新し続けているので
初めてわかることだらけだけど、
自分にとってこの体重まで落としてくると

糖質を多めにとっても練習のパフォーマンスに

支障をきたすのかもしれない\(^o^)/

 

みやすのんき氏の著書である「走れ!マンガ家ひいこらサブスリー」によると、
初めてサブスリーをした際は、身長168cmで体重55kgで

体脂肪率を5.1%まで絞り、レース当日に計測はされていないそうですが
おそらくカーボローディングで57~58kgまで戻されたとのこと。

 

自己責任と了承したうえで参考にして、
とりあえず当初の予定どおりレース直前までは
うまく食事の量を調整しつつ、57.5~58kgを維持して
カーボローディング込で59前後で仕上げる予定です。


とりあえず明日の夕方には岩本氏の卒研を若干緩くした
5km毎に4:15-4:07-4:00とペースを上げていく
15kmビルドアップ走を予定。

 

撃沈の予感が早くもしていますが\(^o^)/

 

レース前で練習の強度を落としていく中での
残り少ない貴重なポイント練習なので
糖質不足によるパフォーマンス不足にならないよう、
炭水化物を今日明日で多めに摂ろうと思っていたところ、
妻から「コシのはいったうどんが食べたい」とのリクエストが。

 

おそらく水曜どうでしょうの「四国八十八か所巡り」を
最近見続けていたので影響されたものだと思われますが、
丁度良かったと一緒に近くのうどん屋さんでぷちカーボイン。

 

ちなみに私は水曜どうでしょうでは
サイコロの旅がお気に入り。


私は夜行バスでの移動が好きなのも理由の一つ。

 

今年もつくばマラソンが終わったら
妻と温泉に一泊旅行へ出かける予定ですが、

それも終わったら
一人で京都に夜行バスで向かい、
早朝に「新福菜館」でラーメンを食べ、
日中はぶらぶらと京都巡りをして
夜に伏見桃山の「鳥せい本店」で
店頭にある焼き鳥や揚げ物などの豊富な鶏料理と
タンクから注がれる生の原酒を味わい、
また夜中に夜行バスで戻ってきたいものです\(^o^)/ツマハエムナノ?トキイテキマスガ

 

つくばマラソンまであと15日

朝の体重 58.4kg