週末ランナーが柴又100Kでサブ10を達成するブログ

【第1部】「故障あけから短期サブスリーへの道」に続き、【第2部】として、週末ランナーが柴又100Kでサブ10を達成するまでの過程を記します。おっさんランナー。故障しがち。コミュ障。2017年つくばマラソンで運よくサブスリー達成。

忍者走りの方が私にはあっている?\(^o^)/

今日は10km@4:10予定。

 

帰宅時間が近づくにつれ気が重くなる。

 

手賀沼エコマラソンの目標タイムは88分切りなので、
これくらいは走れないとお話にならない\(^o^)/

 

でも、本当に久しぶりに雨も降っていない、
強風も吹いていないというふつーのコンディションで走れそう\(^o^)/

 

練習コースまで2kmのジョグ、着いてから動的ストレッチ、
片足ケンケン、シザース確認を行いスタート。

 

結果↓

 

f:id:bendertone0:20171024231224p:plainf:id:bendertone0:20171024231237p:plain

 

あまり余裕はなかったけどクリア\(^o^)/

 

依然88分切りが厳しいことには変わりはないけど、
とりあえず胸を撫でおろす\(^o^)/


以下ざっくりと備忘録

 

●以前190bpmの音楽を聴きながら
走ってみたという記事を書きましたが、
その後もある程度のスピードで走るときは
聴きながら走っています。
しんどくなってきたらリズムに合わせて
脚を前に出すことを意識すれば気がまぎれます\(^o^)/

今回も終盤助けられました\(^o^)/

 


Psychedelic Music | Amras - Black Party

 


あくまでも私の場合はだけど、
後半しんどくなってきた時ほど、
腕を大きく振るよりも安藤友香選手のような忍者走りの方が
比較的楽にスピードを維持できるみたい。

 

今更だけど面白い発見。次回以降のスピ錬で要検証。

 

でもそのためには体幹トレは必須。今以上に励もう。
体幹は鍛えておいて損はないだろうし。

 

●帰宅後、プロテインとアミノプロとバナナ(小)×2本を
牛乳と一緒にミキサーにかけて飲む(゚д゚)ウマー

 


つくばまで残り33日 体重 60.6kg

ここ最近、減量が順調だったので油断して食べ過ぎ。

少しリバウンド\(^o^)/気を付けよう。