故障あけから短期サブスリーへの道

おっさんランナー。目標はつくばでサブスリー。ブログを書くことは走力向上の一助になるかもと思いブログ始めました。

9月振り返りと10月の目標

スピード持久力の向上を最優先事項にした9月。

 

月初から5日連続できつめの練習、
中旬から2週連続で30km走という、

自分比で負荷が高めの練習をする中で、
脚のあちこちで軽い違和感を感じたら
即アインシングとストレッチで大事に至らず済んできたけど、
よりにもよって月末の榛名湖マラソン前日に
左足裏に結構やばめの痛みを覚えるも、
幸い榛名湖マラソン中には痛まず、
痛い痛い詐欺で無事目標タイムの3:25を切れた\(^o^)/

 

相変わらずリスク度外視の馬鹿なことをやってるなと、
振り返ると反省点だらけ\(^o^)/

 

一発逆転を狙って有り金の全部をかけ続ける
ギャンブラーと変わらない\(^o^)/

 

でも、今月は涼しくなってきたこともあり、
スピード持久力を向上させる練習を積み重ねることができたので、
故障のリスクに脅かされ続けていたけど、
おおむね満足のいく月だった\(^o^)/

 

【現在の走力】↓

1kmインターバルは3:50(6分回し)×3本

10kmTTは@4:22

閾値走は@4:05で走れる(ただし心拍高め)

30km走は@4:36

フルマラソン 榛名湖マラソンで3:24:56
(15分落ち位と言われるコースだけど、平坦なコースで
3:10切れるかと言われると正直厳しいと思う\(^o^)/)

 

正直サブスリーを 狙うレベルではないけど、

残り57日でやれることは全部やるよ\(^o^)/

 

榛名湖マラソン直後の今週は、
疲労が抜けないうちのポイント練習は怖いことと、
走らないと62kg台で頭打ちになった減量も進まないので、
木曜日を除いて「疲労抜きジョグ」をしていた。

 

キロ7分を超えるスピードは、
最初は違和感だらけだったけど大分慣れてきた\(^o^)/

 

疲労抜きジョグだけで今週は57km走ったので、
月間走行距離は300kmをちょっと超えるくらい。

 

本当は故障が怖かったので250km前後にしたかったけど、
減量が滞っているので仕方がないと思い、
割と必要に迫られて始めた低速LSD\(^o^)/。

 

意外と悪くないかも。とりあえず継続しよう。


【10月の課題】

 

減量

 

何よりも最優先事項。

 

もし3:10の走力が現在あり、
1kgの減量でフルマラソンのタイムが3分短縮の通説が
正しいとするならば、

4kgの減量で、それだけでサブスリーだよ\(^o^)/

 

机上の空論は百も承知だよ\(^o^)/

 

辛くて故障のリスクが高いスピード練習もしなくてすむよ\(^o^)/

 

楽して安全に最大限の効果を得たいよ\(^o^)/


なので、人によっては合う合わないはあるにせよ、
減量の意味も兼ねての疲労抜きジョグを多めにしつつ、
とりあえず減量する。

 

とはいっても、

 

m9(^Д^)

そう美味しい話がある訳ないだろ!

 

と鬼コーチが言ってくるので、引き続き疲労抜きジョグと
スピード持久力を向上させるためのポイント練習の割合を
2:1くらいの比率で練習メニューを組んでみた。

 

そして2017年10月29日(日)に開催される
「第23回手賀沼エコマラソン(ハーフ)」で、
目標を「86分切り」に設定した\(^o^)/ムボウ

 

ちなみにハーフのベストタイムは、
ハーフマラソンの大会に殆ど参加したことがないので、
勝田マラソンのハーフ通過の際の約89分\(^o^)/

 

さて、どうなる!?
(正直切れる気がしないけど狙うだけ狙う\(^o^)/)