週末ランナーが柴又100Kでサブ10を達成するブログ

【第1部】「故障あけから短期サブスリーへの道」に続き、【第2部】として、週末ランナーが柴又100Kでサブ10を達成するまでの過程を記します。おっさんランナー。故障しがち。コミュ障。2017年つくばマラソンで運よくサブスリー達成。

さすがにそろそろ言及しなければならない柴又100Kどうする問題\(^o^)/

ここ最近、2018年佐倉朝日健康マラソン(故障中)や
2016年かすみがうらマラソン(病み上がり)のレポが続いたので弁明させてください。
余計な心配をおかけして申し訳ないですm(__)m

 

私は破滅型ロックンローラーよろしく

「ノーフューチャー!」と体調や故障をかえりみず、

見境なしにほいほいとレースに参加しているおっさんではないのです、

破滅願望がある訳ではないのです、

信じてください、本当です。

 

一応、私も独り身ではありません。

 

家には年老いた両親、病弱な妻、お腹を空かせた子供たちが待っているのです。

 

すみません、嘘をつきました。

 

元気な妻はいます。

 

でも、時々耳にするレース中の心肺停止のニュースも決して他人事ではありませんし、
家に帰るまでがレースだと思っているので
本当に無理だと判断したらDNSやDNFすることも考えています。

 

問題は柴又100K\(^o^)/

 

2月初旬に右膝を痛めてから、
とりあえず病院でレントゲンを撮ってもらい、
骨に異常がないことを確認。

 

以前、不調だった右ふくらはぎをストレッチポールでぐいぐいしていたら、
何故か少し違和感があった右アキレス腱にとどめを刺して長期低迷しました\(^o^)/

なので、ストレッチは軽くにとどめ、クロストレーニングをしながら2か月近くランオフ。

 

にもかかわらず、10km走ると違和感を覚える始末\(^o^)/

 ストライドを狭くして脚に負担をかけないように走っても25kmが限界\(^o^)/

 良くはなってきてはいるものの安静にしているだけだと柴又100kはDNS確実\(^o^)/

 

先週から毎日風呂上りに1時間~1時間半
ひたすらストレッチをのびのーびしたり
ひたすらテニスボールで尻をごりごーりしたり
ひたすらストレッチポールで腸脛靭帯等をぐいぐーいしたり、
あわせて筋トレと体幹トレも行ったり、
自転車通勤の際に妖怪ペダル回しのように高ケイデンスで心肺に負荷をかけたり、
整体にいったり、鍼灸院にいったり、
もろもろやれることをやってみたりしています。

 

フルマラソンに誤魔化しはきかないと良く言われます。
いわんやウルトラマラソンをや\(^o^)/

 

とりあえず5月初旬のどこかで60km走を実施します。

 

途中、痛むようなら、柴又100kは故障を悪化させるだけなのでDNSします\(^o^)/

 痛まずに完走できたら、柴又100kは撃沈覚悟でいけるところまでいきます\(^o^)/

 

焦りすぎると、本当にノーフューチャーになるリスクもあるので、

まずは5月初旬の60km走まで、破滅願望がある訳ではない私は

体と相談しながら慎重にすすめまっする\(^o^)/

 

f:id:bendertone0:20180407094355j:plain

出典:NO-FUTURE-PISTOLS-FILM

 

 

 

 

 

★本日のあれこれ

佐倉朝日健康マラソンの際に、ストライドを狭くして上下動を極力抑えれば

走れなくはないことが分かったので、@7:20/kmで12km。

まだ違和感がなくはないけど痛みはなし\(^o^)/

帰宅後、入浴して入念にストレッチ。

昨日は鍼灸師の先生と怪我の予防談義に花を咲かせて面白かった\(^o^)/

調子が良いと普通にコミュニケーションが取れる\(^o^)/

 

次回更新予定 4/14(土) 23:59 あの頃わたしはアホでした\(^o^)/⑥「2016年 つくばマラソン