週末ランナーが柴又100Kでサブ10を達成するブログ

【第1部】「故障あけから短期サブスリーへの道」に続き、【第2部】として、週末ランナーが柴又100Kでサブ10を達成するまでの過程を記します。おっさんランナー。故障しがち。コミュ障。2017年つくばマラソンで運よくサブスリー達成。

柴又100K申し込み完了\(^o^)/

大雪の影響でホテルに缶詰め中。

 

珍しく酒を飲んでいる勢いで臨時更新します\(^o^)/

 

台風等で通勤が困難になりそうな時は
自腹で近くのチェーンホテルではなく
個人経営のやや古めのホテルに泊まったりしていましたが、
今回はさすがに会社がお金を出してくれるみたいです\(^o^)/

 

昔は少し頑張って仕事をしていたので
(今は完全に窓際社員ですが\(^o^)/コンナンデナンカスミマセン)
夜遅くまでの残業で帰宅が困難になりそうなときは
残業代でペイできるということで
よくそのホテルに泊まっていました。

 

泊まりすぎて常連になってしまったため、
夜遅くにチェックインするときはフロントに鍵だけ置いてあったり、
消費税分をまけてくれたり、思い返せば今まで

色々便宜を図ってもらったりしたなあ\(^o^)/アリガタイ

 

そして本題。

 

日付が変わってしまいましたが昨日から柴又100K申し込み開始。

 

早速、申し込みました。

f:id:bendertone0:20180123001359j:plain

 

週末ランナーとしてサブ10を達成するにあたって、
@5:15~6:00くらいのペースで土日でそれぞれ20~30kmの
ペース走を積み重ねていけば大丈夫かな?と思い、
試しに1か月くらい走ってみていたけど、
早速故障しかけた上に\(^o^)/、
当たり前だけどこのペースに慣れてしまって、
走力が落ちていくのをひしひしと実感しているので、
フォームと練習内容の見直しをしていく必要があると色々試行錯誤中\(^o^)/

先週からプチインターバルを取り込んでいるのもその表れ\(^o^)/

 

平日は他にやりたいことがあるので、
走るのは週末だけと決めているけど、
限られた条件の中であれこれ試行錯誤するのは、
もどかしくもあるけど、なかなか楽しい\(^o^)/

 

人間、情熱をもってことに臨んで、

試行錯誤をしながら継続すれば、
ある程度の目標ならやってやれないことはない、
そしてそれはサブ10も例外ではない。

 

と申し込みに際して決意を新たにしたのでした\(^o^)/ヤッタルデ