週末ランナーが柴又100Kでサブ10を達成するブログ

【第1部】「故障あけから短期サブスリーへの道」に続き、【第2部】として、週末ランナーが柴又100Kでサブ10を達成するまでの過程を記します。おっさんランナー。故障しがち。コミュ障。2017年つくばマラソンで運よくサブスリー達成。

わくわくしている自分に少し驚いた\(^o^)/ 

早いものでもう明日に迫ったつくばマラソン

 

金沢マラソン終盤のスライドですれ違った
サブスリーのぺーサーに必死の形相で
食らいついているランナー達を
いずれは自分もと羨望の眼差しでみたっけ。

 

東京マラソンの増上寺あたりのスライドで
サブスリーペースで必死に単独走をしているランナーを見てしまい、
故障中でファンランをしようと割り切り、
夢のような楽しい時間を過ごしていたのに、
自分はなぜこんなところを走っているんだろうと
一瞬で現実に引き戻されたっけ。

 

佐倉朝日健康マラソンで故障が再発、
サブスリーペースの集団から脱落してしまい、
遠ざかっていく集団を茫然と
見つめることしかできなかったっけ。

 

できるだけのことはやってきたし、
幸い今のところは脚はどこも酷い痛みはなく、
頭痛も収まりつつある。

 

現在の走力では分が悪い勝負になるけど、
例えどんな結果になったとしても、
「全部出し切った」と胸を張って言えるように
サブスリーを目指して走り切るだけです。

 

と、堅苦しく書いてきましたけど、
よーやく練習の成果を発揮できるレースです\(^o^)/

 

暑い日も
寒い日も
晴れの日も
雨の日も
台風の日も
強風の日も、
時には朝早くから、
時には夜遅くまで、
傍から見れば馬鹿みたいに走ってきた\(^o^)/

 

晴れの大舞台であるつくばマラソン

自分で自分の限界に思う存分挑戦できる。

 

なんて贅沢\(^o^)/

 

辛さも苦しさも楽しさも喜びも含めて
その贅沢な時間を、思う存分味わいます\(^o^)/

 

 

 

つくばマラソンまであと1日