故障あけから短期サブスリーへの道

おっさんランナー。目標はつくばでサブスリー。ブログを書くことは走力向上の一助になるかもと思いブログ始めました。

一喜一憂は禁物だけど、素直にできなかったことができるようになると嬉しい\(^o^)/

今日は10km(Avg.4:15/km)の予定。

 

いまだにこのペースで走り切れるか分からず、
厳しい戦いになることは明白で、
帰社時間が近づくになるにつれ
私の憂鬱度は増していった\(^o^)/

 

どれだけ憂鬱だろうが、
残業で20時過ぎに帰宅だろうが、
残り時間も少ない上、明日から一週間、
天気予報は雨雨雨の雨フィーバー\(^o^)/

 

f:id:bendertone0:20171012191859j:plain

 

逆算すると、どうも今日走らずに先送りにすると、
どんどん自分の首を絞めることになるみたい\(^o^)/

 

自分の身の程を知っておくために
走っておかなければならない。

 

重い足取りでいつもの練習コースに向かう。

 

到着すると強風が吹き荒れていた\(^o^)/オワタ

 

動的ストレッチと準備運動を行った後、
10km(Avg.4:15/km)スタート\(^o^)/


↓結果

f:id:bendertone0:20171012235203p:plain

f:id:bendertone0:20171012235220p:plain

 

強風でペースがたがたの上、

(Avg.4:16/km)で平均1秒オーバー\(^o^)/

 

未達\(^o^)/

 


顛末↓

 

最初の5kmは向い風区間
折り返しての5kmは追い風区間
最初にきつい方が良いのでありがたい。

 

最初の入りは多少遅くても構わない、
後で挽回できればそれで良い。

 

向い風区間はひたすらランニングエコノミーのことだけを考えて走る。

長く楽に早く走れるように。

 

骨盤を前傾させながら動かして、脚を振り子のように力まず前に振出し、

フォアフットで柔らかく真下着地、

フルを走りきることを想定し、可能な限り脚に負担をかけないような

ランニングエコノミーの高い走り方を意識して走り続ける。

 

しかし風が強い。強すぎる\(^o^)/

 

前半の向い風区間の5kmはペースががたがた\(^o^)/

 

そして折り返して後半の追い風区間

めちゃくちゃ楽\(^o^)/

 

ゆるい下り坂のようにスピードに乗った走りができる。

 

多少苦しくなってきたけど、心が折れるほどではない。

淡々と走る。

 

8Km過ぎから一段と苦しさが増したけど余力もまだある。

 

前半は設定ペースからがっつりこぼれていたから、
後半にペースを上げないとAvg4:15/kmは無理だ\(^o^)/

 

きついけど残り1kmを徐々にビルドアップするつもりで走り切る。

最後の1kmが一番速かったのでOK。

 

そして10km走り終えてタイムを確認すると
Avg4:16/km \(^o^)/

 

故障後の自己ベスト更新\(^o^)/

 

しかし設定ペースから1秒オーバー\(^o^)/

 

すっきりとしない\(^o^)/


練習後、データを確認するとVO2Maxが54に\(^o^)/

 

f:id:bendertone0:20171012235252j:plain

 

それに伴い、予想タイムがフルマラソンで3:03に\(^o^)/

 

f:id:bendertone0:20171012235308j:plain

 

やった!あと1kg痩せればサブスリーも夢じゃない\(^o^)/机上の空論

 

方向性は間違っていない。

と思わないとやっていけない\(^o^)/

 

 のこりわずか。綱渡り。正念場は続く。

 

 

10/12 Mペース10km(Avg.4:16/km)

つくばまで残り45日 体重 60.8kg