故障あけから短期サブスリーへの道

おっさんランナー。目標はつくばでサブスリー。ブログを書くことは走力向上の一助になるかもと思いブログ始めました。

疲労抜きジョグと月間走行距離と減量について\(^o^)/

他のランナーもすなる疲労抜きジョグというものを私もしてみんとてするなり\(^o^)/

 

疲労抜きジョグとは、ざっくりいうと
1kmTTのタイム×2倍のスピード私の場合は3:30/km×2で7:00/km)

ゆっくりと走ると疲労が抜けますよと言うことらしいです。

 

ざっくりしすぎ\(^o^)/(※現在書籍を取り寄せ中\(^o^)/)

 

いえ、疲労抜きジョグは以前から知っていたのですが、
練習メニューに組み込む選択肢は今まで全くありませんでした。

 

昨シーズンは月間走行距離200km以下でサブスリーを狙っていたので、
LSDはおろかジョグしてる時間も余裕もないと考えていたからです。\(^o^)/

 

身の程を知らないにも程がある!というお言葉は甘んじてお受けします\(^o^)/


==================================

「ランナー世論調査2015」の”フルマラソン自己ベストタイム《月間走行距離》”によると、
サブスリーランナーの月間走行距離の目安は、300km以上です。
サブスリーランナーの約半数の人が月間300km以上の練習を行っています。
ベストタイム「2:30:00~2:59:59」のランナーの74.4%が200km以上、
250km以上が57.8%、300km以上が40.7%です。
0~300km以上の50km刻みで一番多いゾーンが300km以上の40.7%です。

RUNNAL(https://runnal.com/8843
「フルマラソンのタイムと月間走行距離の目安について」より引用

==================================

上記記事によると、25.6%のサブスリーランナーは200km以下ですが、
悲しいくらい凡人の私がそこに入るにはかなりの運も必要になるので
単純に1%でも確率を上げたければ素直に距離を踏んだ方が良さそうです\(^o^)/

 

なので今シーズンは距離を踏もうと考えつつ、
故障も怖いので250km前後で練習メニューを組んでいます。

 

ががが、ここにきて疲労抜きジョグを組み込んで300kmくらいにしてみようかと考えています。

 

理由は2つ。

最近、足のだるさが取れにくくなっていることと、
減量のペースが落ちてきていること。

 

疲労抜きジョグが私にあっているかどうかはまだわかりませんが、

どちらも効果があれば万々歳で、ダメ元で試してみる価値はありそうです。

少なくとも減量の効果はあるでしょうし、やって損はなし\(^o^)/


早速、本日疲労抜きジョグを実行。

先日感じた膝とアキレス腱の違和感は特になく
7:00/kmのペースではし、走、る、走る? 

なんだか走りにくい\(^o^)/

 

それもそのはず、このスピードで走ったことが今までおそらくない。

ゆっくりのスピードなので違和感が\(^o^)/

それでも、4kmほどでなんとなくこのスピードにも慣れ、
特に意識しなくても走れるように。

 

とりあえず約1時間で9kmの疲労抜きジョグ終了。

 

いつもの練習の心拍数は↓ 

f:id:bendertone0:20170922025833p:plain

えっ、私の心拍数高すぎ?

 

というのがいつもなんですが、


今回の疲労抜きジョグの心拍数は↓ 

 

f:id:bendertone0:20170922025844p:plain

ゾーン3がこんなに占めるのは初めて見て、少し驚く\(^o^)/
※ゾーン1の10分は帰宅して時計を止め忘れていた時間だと思われます。

 

峠走りも最初は、平坦なレースしか出ないから走らなくても良いよなと思っていたのですが、
実際に走ってみると下りの走り方はフォームの改善のきっかけになりましたし、
疲労抜きジョグもとりあず試してみることで改善の一助になればと期待して、
しばらく継続してみます\(^o^)/

 

 

 

 

 






 


最初あまり乗り気でない妻に、あの手この手で
劇場公開アニメ3作、OVA本伝110話、外伝52話を見せていき\(^o^)/、
最終的には「面白かった!見て良かった!」と言わせることに成功した銀河英雄伝説\(^o^)/。


新アニメのキャラクターデザインが公開されました。

あっさり/(^o^)\。藤崎竜の方が/(^o^)\。見るでしょうけど\(^o^)/