故障あけから短期サブスリーへの道

おっさんランナー。目標はつくばでサブスリー。ブログを書くことは走力向上の一助になるかもと思いブログ始めました。

第37回 山日 YBS富士吉田 火祭りロードレース②【スタートまで】~スタート地点に立つまでのあれやこれ\(^o^)/~

スタート地点に立つまでのあれこれやを箇条書き。

 

・当日電車で行く予定でしたが、いろいろあって極端に寝不足。
始発出発で、乗り換え4回のうち、万が一、一つでも寝過ごそうものなら、

即DNSが確定してしまうため、新宿発のバスで最寄りの富士山駅に行こうと予定変更。

 

当日朝に新宿発のバスのチケット売り場まで行き、チケット販売機を操作したところ、予定の便は完売\(^o^)/

 

次の便ではスタートに間に合わない\(^o^)/

 

顔面蒼白\(^o^)/

 

何故事前に調べなかった私よ\(^o^)/

 

慌てて、新宿駅から富士山駅までのルートを検索すると、
乗り継ぎ2回でぎりぎり間に合うことが分かりホームまでダッシュ\(^o^)/

レース前から走って疲れていれば世話はない\(^o^)/

 

・スタート30分前に現地に到着。当日受付のため慌てて移動していると、
普段すれ違う人とは目を合わさずに伏し目がちに通り過ぎているのですが、
前方からただならぬオーラを放つ人が歩いてきます\(^o^)/

ふと顔を上げると福田立花さんっぽい人が爽やかな笑顔で通り過ぎていくではありませんか!

 

すれ違ったあと、後ろを振り返ると、腰当たりのゼッケンに「福田立花」と
名前が書いてあったので間違いない!

 

後で大会のパンフレットを見ると、今回特別ゲストだったのですね。

大会ホームページに何も書いてなかったのでかなり驚きつつ、ラッキーなこともあるもんだとテンションが上がる。

まあ、もっと早く来て開会式とか出ていれば、多分スピーチとかも聞けたのでしょうけど\(^o^)/

 

・トイレをすませてスタート地点へ。この時点でスタート3分前\(^o^)/
幾ら練習予定とはいえ、もう少し余裕をもって行動する必要があるだろう\(^o^)/


そして今シーズンの初戦のレース、故障明け後、初レースの号砲が鳴る。つづく。