故障あけから短期サブスリーへの道

おっさんランナー。目標はつくばでサブスリー。ブログを書くことは走力向上の一助になるかもと思いブログ始めました。

賢人は歴史から学ぶというが、愚かな動物に過ぎない人間は痛い目をみないと本当の意味では分からない\(^o^)/

ストレッチ。

そう、それは限られた時間でトレーニングに励む市民ランナーにとっては、
「やらなきゃいけないよなー」とは思っていても、どうしても軽視されがちなもの。

しかし、怪我をした後で、「もっとやってりゃ良かった」と後悔するもの。

小出監督の著書の中で
「折角鍛えた筋肉も1週間練習しないと2分の1に減ってしまうし、
心肺機能も何もしなければ2週間で元に戻ってしまう」
という記述があったはず。

折角、負荷の高い練習を日々行ったとしても、
怪我をしてしばらく走れない期間が続いてしまうと
それまで積み上げたものが無駄になってしまう。

理想としては怪我をしない範囲で負荷をかけ続けることだけど、
同時に怪我をしないためのストレッチも必要になってくる。

ええ、文字通り痛いほど分かりましたよ( ;∀;)

ということで、時間を作ってストレッチはまめにやってます。

あとは、マッサージ師・鍼灸師・ストレッチトレーナーの方々に薦められた青竹踏み
100均で購入したプラスチック製のもので全然構わないそうだ。
足裏のアーチを戻し、クッション性を高めることで疲労回復や怪我の予防に繋がるそうだ。
単純に足裏を刺激すると気持ちがいいのもあるので継続している(*´Д`)

 

ついでに備忘録のためのストレッチ動画

 

 

 

 



 

===================
体重 64kg
禁煙 6日目
サブスリーまで、あと132日